日本のトラック車体用部品、トラック用品、カー用品の販売をリードする。

品質・環境方針

当社はすべての事業活動において、次の品質方針に基づき、
ISO9001をベースとした品質マネジメントシステムを構築・推進し、
業務品質の改善による顧客満足の向上に努めます。

品質方針

当社は、自動車ボデー材料及び部品・用品の総合商社として多様化するニーズを先取りし、 創造力を発揮して、顧客満足を追求します。
経営の継続的改善を図り未来を彩る企業として環境に配慮した製品の提供を通じて豊かな社会作りに貢献します。

品質方針実現のために次の方針を実施します。

1. 品質目標の枠組みを定め、その達成に努め、その結果によって、見直を図り、品質の向上を図ります。
2. 顧客への製品開発を幅広く展開するために人材の育成を図ります。
3. 技術を創意工夫し、技術力の向上を目指します。
4. 多様化するニーズを把握し、製品・システムの継続的改善を行います。
5. 環境に配慮した省エネ・省資源、リサイクル活動などに取り組みます。

環境方針

当社の事業活動に係わる環境負荷を常に認識し、環境負荷の低減と環境汚染の予防を推進するとともに、環境活動 の継続的改善を図ります。

活動方針

上記環境方針をもとに、以下の項目を環境活動の重点項目として取り組みます。

(1)
電力使用量の削減
(2)
廃棄物の削減及びリサイクルの促進
(3)
事務用紙使用量の削減
(4)
グリーン調達の推進
(5)
自然環境にやさしい「再生可能エネルギー」の有効利用のための、
太陽光発電事業を2014年6月より開始
(6)
環境負荷化学物質の管理により製品の有害物質の削減

RoHs対策について

環境を保全することは社会にとっての最重要課題です。
現在、持続可能な社会に貢献しなおかつ企業体制を最大化するために取り組んでいます。
RoHs指令の環境負荷物質の低減した製品を積極的に推進していきます。

  • 会社情報
  • 社長メッセージ
  • 経営理念
  • 会社概要
  • 沿革
  • 品質・環境方針
  • 支社・支店

PAGETOP